東京から日帰りでも行ける!館山へ気軽にプチ旅行

 

 

東京から電車でも長距離バスでも時期によっては船でも行けちゃうのが千葉県にある館山です!観光名所もあり美味しい海の幸も味わえると日帰りで旅行に行く人も多い人気スポットなのです。今回はそんな館山の魅力的なスポットをご紹介します。

【1.美味しい魚が食べられる「食事処ばんや」】
館山の魅力は何といっても海がすぐ近くにあることですよね。そのため、館山港で獲れた魚を味わうことができるのです。新鮮で美味しい魚を食べたいのであれば、「食事処ばんや」がおすすめです。地元民にも人気の食事処なのです。
メニューは旬の魚を使った刺身、揚げ物、煮つけなど豊富にあり、漁港の町でしか出会えないような珍しい魚を味わうことができます。
また「食事処ばんや」はテーブル席だけでなく、畳のスペースでも食事ができるので、小さなお子様がいても気軽に利用できるのです。
館山に来たらまず立ち寄ってみたいですね。

【2.見どころいっぱい「鋸山」】
「鋸山(のこぎりやま)」は富士山やスカイツリーを見渡すこともできる絶景ポイントであるだけでなく、日本寺などの観光ポイントが点在している観光地です。特に日本寺は歴史的にも重要で、堂々とした大仏を眺めることができます。
恋人の聖地と名付けられた石やロープウェーもあり恋人同士でも家族でも楽しめるポイントが多くあります。もちろん自然の中での散策も楽しいので、体を動かすのが好きな人にもぴったりです。「鋸山」にはレストランもあるため、食事のために下山する必要もなく、思う存分楽しむことができます。
「鋸山」を訪れれば、ついつい館山に長居したくなってしまう居心地さを感じられるはずです。

 

【3.地元の名産を購入できる「“渚の駅”たてやま」】
せっかく旅行に来たら、お土産を買って帰ったり、地元の名産に出会いたいと思ったりしますよね。「“渚の駅”たてやま」では地元の魚介類や野菜、館山のお土産などを購入することができます。日帰り旅行であれば新鮮な食材を家に持ち帰れるなんて嬉しいですよね。
また小さな水族館や展望エリアも併設されているので、館山でどこを観光したらいいか迷ってしまう人は、行ってみると存分に館山を楽しむことができるはずです。

東京からも簡単に行くことができる館山は小旅行したい人におすすめです!海の近くで美味しい魚を食べ、素敵な景色に魅了されてみてはいかがでしょうか。きっと心も体もリフレッシュできる楽しい旅になるはずです。